採穂作業

今シーズンの採穂作業がようやく始まりました。

本日は、国有林の指定造林地から山取りしました。

採穂に当たり、県林業技術センターの永吉さんに指導頂きました。皆様からのご指導を頂きながら良質な苗木作りが出来るよう社員一丸となって頑張ります。

ここの造林地は日当たりが良く、とても良質な穂木が沢山採れました。

さて、1枚目の写真。社長が背負っているのは、『かりこ』といわれる道具です。そう、二宮金次の背中にあるあれです。

『子どもを背負いながら家事をするより楽だった』と言っていましたが,,,社長は半日。歩く距離も短かったですからね(笑)次回の作業もお願いしますね。社長。

関連記事一覧

  1. 植付け①
  2. 木育2
PAGE TOP