コンテナ苗

突然ですが、問題です。

下の写真のスギ苗が3枚目の杉山になるまで何年かかっているでしょうか?

答えは、25年くらいです。

この、25年という数字は、林業の中では若い(短い)方です。30年、50年育ってようやく、立派な木と成り山を支える事ができます。

30年!50年!!ですよ。皆さん。

山から木を伐り出したら、すぐにでも植えないと元に戻るまで時間が掛かりすぎます。自分達が生きている間には元の姿には戻らないかも知れません。その間にも毎年台風がやってきて、毎年のように豪雨災害が起こります。

「だったら、木を伐らなければ良い」

そんな声が聞こえてきそうですが、それは、間違い。

何万年も続く自然林ならばまだしも、一度人間の手で植え直した山は、人間が管理し続けなければ山の生態系バランスが崩れ、いずれ機能しなくなります。

今、山に植える苗木が足りません。

皆さん、一度苗木事情にも目を向けてみてください。そして駿河木材(有)の苗木事業にご支援ください。

 

関連記事一覧

  1. 実習風景
  2. 植付け①
PAGE TOP